そつがないのそつってなに?

基本スタンスは現状維持。事なかれ主義の意識低い系一般ピーポーが綴る雑記ブログです。

ニジイロクワガタのブリード状況

スポンサーリンク

今年の2月に開催されましたKUWATA大宮で購入したニジイロクワガタのブリードについての記事になります。
今まであまり記事には出てきていなかったニジイロクワガタですが、オオクワガタやヘラクレスと並行してブリードに挑戦しておりました。

 

本日2本目への菌糸ビン交換を行いましたので、ペアリングからの飼育記録を残したいと思います。

f:id:kuro1_dia:20191005223130j:plain

5/20 ペアリング開始

おとなしい種で♀殺しなどの事故もほぼ発生しないということでしたので、同居でのペアリングを実施します。
産卵セットに♂と♀を入れてペアリング後♂だけ取り出す方法もあるようですが、私は別ケースにてペアリング実施→産卵セットへ♀のみを投入するというやり方をとりました。
かといってペアリングの為に新たにケースを用意するのも面倒だったんで
仕切り板を外して同居スタートです。


ビフォー

f:id:kuro1_dia:20191005223213j:plain


アフター

f:id:kuro1_dia:20191005223235j:plain

普段あまり動いていなかったのでちゃんとペアリングが成功するか心配でしたが取り越し苦労でした。
ものの数分で♂が♀に興味を示し、1時間ほどたったタイミングで交尾を確認することができました。

f:id:kuro1_dia:20191005223357j:plain

f:id:kuro1_dia:20191005223411j:plain

5/24 ♀を産卵セットへ投入

フォーテックさんの産卵一番を固詰めして産卵セットを組みます。

f:id:kuro1_dia:20191005223448j:plain
f:id:kuro1_dia:20191005223452j:plain

ゼリーと転倒防止を入れ完成です。

f:id:kuro1_dia:20191005223533j:plain


頑張ってね!♀ちゃん( ̄^ ̄)ゞピッ

f:id:kuro1_dia:20191005223548j:plain

数日後、早速卵を確認することができました。

f:id:kuro1_dia:20191005223601j:plain

6/7 ♀を取り出し

約2週間ほどで♀を取り出しました。

f:id:kuro1_dia:20191005223617j:plain


何個の卵を産んでくれてるか分かりませんが、飼育スペースの関係もあり少し短めの産卵期間としました。

7/10 産卵セット割り出し

♀を取り出してから1ヶ月ほど経過しましたので割り出しをしました。

f:id:kuro1_dia:20191005223656j:plain


ケースをひっくり返すと早速幼虫が。

f:id:kuro1_dia:20191005223706j:plain

f:id:kuro1_dia:20191005223729j:plain

 

出だしは良かったんですが、終わってみると3頭という結果でした。

f:id:kuro1_dia:20191005223804j:plain

 

ムムム・・・(¯―¯٥)

 

もう一度産卵セットを組もうかと思いましたが、既にブリードスペースはオオクワガタ・ヘラクレスの幼虫達でパンク寸前。
数は少ないですが、ちゃんと産んでくれてたし。ということでこれにて終了にしました。

数日マットで保管した後、1本目の菌糸ビンへ投入しました。

10/5 菌糸ビン交換(2本目)

菌糸に劣化が見られましたので本日交換しました。

 

この子が一番大きかったです。

f:id:kuro1_dia:20191005223839j:plain

さいごに

ニジイロクワガタもブリード初挑戦中です。
この3頭が無事に羽化できるよう管理していきます。

f:id:kuro1_dia:20191005223859j:plain

 

本日は以上です。
最後までお読みいただきありがとうございましたm(_ _)m