そつがないのそつってなに?

基本スタンスは現状維持。事なかれ主義の意識低い系一般ピーポーが綴る雑記ブログです。

アルコールスプレーでフローリングが白くなった時の対処方法

スポンサーリンク

f:id:kuro1_dia:20200119143206j:plain

事の発端

先日、オオクワガタの菌糸ビン交換をしようと思い、交換前に使用する用品などをアルコールスプレーで除菌処理していました。
いつもは用品などをプラスチックトレーの上に置いてスプレーしていたんですが、この日はめんどくさかったんでトレーが近くに見当たらなかったんで床に直接用品を置いて除菌していました。

 

除菌が済んでフローリングに残ったアルコールを拭き取った時です。


事件は起こりました。


「床が白くなってる・・・」


こんな感じです。

f:id:kuro1_dia:20200119143229j:plain

慌てて軽く水分を含ませた雑巾でゴシゴシと拭いてみます。

 

とれません。


「何・・・だと・・・!?」

 

っていうか「ナニコレ??」

 

ウチ賃貸やで・・・。
これ出ていくときに請求される系ちゃうん!?

 

大変お恥ずかしい話ですが、アルコールで床が真っ白になるとは知りませんでした(ーー゛)

 

すぐにググりました。

 

そしてすぐに対処法が分かりました。

ε~( ̄、 ̄;)ゞフー


案外簡単に、そしてほぼ家にあるもので対処できましたので簡単に記事にまとめたいと思います。

そもそもこの白いものの正体は?

一言でいうと「ワックスがアルコールによって溶かされたもの」になります。

 

なにいってんだこいつ?って話だと思いますので、もう少し詳しく。

 

通常フローリングの表面にはワックスが塗布されています。
そしてワックスは油でできています。

 

一方アルコールには油を分解する働きがあります。

 

よってアルコールをフローリングにかけると、フローリングに塗布されたワックスをアルコールが分解してしまってワックスが溶けてしまい白くなってしまうという訳です(らしいです。ネットの情報によると)

元に戻す手順

本当ならちゃんとワックスがけをする必要があると思いますが、手軽にできてコストもほぼかからない方法ということでご紹介いたします。

まずは白い汚れを落とす

用意するものは2つです。
「メラミンスポンジ」「サラダ油」です。

f:id:kuro1_dia:20200119143400j:plain

f:id:kuro1_dia:20200119143410j:plain

サラダ油は大体どのご家庭にもあると思いますので、買い足すとすればメラミンスポンジぐらいでしょうか。100均で売られているもので大丈夫です。

スポンジにサラダ油をつけて白くなった部分をこすっていくだけで、白い汚れが取れていきます。

f:id:kuro1_dia:20200119143838j:plain


!)メラミンスポンジに油をつけずに床をこするのは止めた方が良いみたいです。フローリングが傷だらけになるとのこと。メラミンスポンジってフワフワしてて無害っぽいですが案外攻撃力があるんですね。


何回かこするだけで、ほらこの通り。

f:id:kuro1_dia:20200119143853j:plain

仕上げ

汚れが取れた段階ですと、フローリングに油が塗ってある状態なんで結構滑りやすいです。
そこで私はティッシュにほんの少し洗剤をしみ込ませ、こすった箇所を拭きました。

これで完了です。

ビフォーアフター

こちらがビフォー。

f:id:kuro1_dia:20200119143907j:plain

そしてこっちがアフター。

f:id:kuro1_dia:20200119143918j:plain

元通りです。
よし!誰も気付かんな!?w

さいごに

あくまで応急処置的な内容でしたが、結構簡単にそして低コストでフローリングを元に戻すことができました。
私と同じ目に遭った方のご参考になれば幸いです(^^)

 

あと注意事項になりますが、白くなった部分が広範囲にわたる場合はプロに相談された方が良いかと思います。
また、住宅が賃貸物件の場合も管理会社に相談する方がベターとのことです。
(私は相談せずにやっちゃいましたがw)

 

以上です。

 

困ったことがあってもそれをブログのネタにしていくスタイル。
転んでもタダでは起きません。
今年は挑戦の年ですw

 

当ブログにしては珍しく?クワカブ以外の記事になりました。
これからもっと色んな内容の記事を書いていきたいです。

 

今後ともどうぞよろしくお願いいたしますm(_ _)m